Contributeを使ってwordpressを更新する

Contributeでは静的サイトのみでなく、wordpressやMovableTypeなどのブログサイトも更新できます。 と言ってもwordpressやMovableTypeはCMSなのでContributeを使わなく […]

Contributeでは静的サイトのみでなく、wordpressやMovableTypeなどのブログサイトも更新できます。
と言ってもwordpressやMovableTypeはCMSなのでContributeを使わなくても簡単に更新できるのですが、
一応設定方法をメモしておきます。
※先に補足をご覧いただいた方が良いかも

始めに wordpress側の設定

wordpressを外部から更新できる様に設定する必要があります。
wordpressにログインし、「設定」→「投稿設定」で
リモート投稿の「XML-RPC」にチェックを入れます。

XML-RPC

Contributeの設定

メニューの「Contribute」→「接続」を選択し、
作成ボタンをクリック。

接続の作成

接続先で「ブログ」を選択。
ブログをホストしてるのは誰ですか?「他のブログサーバー」を選択。
ブログのURLは編集したいブログのURLを入力。

接続設定

ブログサイト接続情報

wordpressにログイン時に使用するユーザー名・パスワードを入力。

接続情報

以上で接続の設定は完了です。

編集・新規ページ作成方法

接続設定に問題が無ければ、右側のブラウザ領域にブログサイトが表示されます。
編集したいページに移動して「エントリを編集」ボタンをクリックすると編集ができます。

エントリを編集

編集が終わったら「ページの公開」をクリックするとサイト上に反映されます。

新規エントリーの制作は「新規」ボタンをクリックします。

新規

ブログページ作成であれば「空白のブログエントリ」、
ページ作成であれば「空白のページ」を選択します。

新規エントリー

下記の様にWYSIWYG形式で作業ができます。

作成

補足

少し試用してみたところ、

  • WordPress内にある画像ファイルを参照できない
  • more以降が表示されない

などの問題がありました。

個人的にはwordpressの編集はやはり管理画面を使用した正規の方法か、
ectoの様なブログエディタソフトを使用した方が良さそうです。
illumineX :: ecto – blog editor for Mac OS X

Add Comment

本文

コメントはまだありません。

PAGE TOP